FC2ブログ

海釣り アワセについて (淡水の世界と比較)

先日の海釣りデビュー戦を振り返ってみました。

FishingSea_IMG_054410.jpg

フグ一匹とはいえ、釣果もあり満足な海釣りでした。

でも、内陸の淡水魚専門の自分達にとって最も分からなかったポイント。
それは「アタリがあった際のアワセの方法」についてです。

野池等でのルアーフィッシングの場合、アタリがあった場合は確実にフッキングさせるために思いっきり竿をあおってアワセます。

帰宅後ネット等で調べた結果、海釣り(投釣り)の場合は基本「向こうアワセ」といって、魚が自らフッキングするのを待つというやり方だそうです。
ただし、ここが最も釣果を左右するポイントのようで、食いが渋い時などは誘ってやるようなアクションが必要な場合もあるそうです。

う~ん、海釣りは奥が深いですね。
スポンサーサイト



栃木県ブログ『世界は栃木県から半径100km圏内』へ!!!

茨城県 海釣り - 『海釣り(?)』・・・『クサフグ』

昨日の海釣りで沢山釣れた『クサフグ』。
・・・何とも"セル"のような奴だ。

クサフグ
(何だか写真にセルがいるように見えてきます。)

クサフグについていろいろ調べてみると、海釣りにおけるザコのような魚らしい。
食べられないし、エサは上手に取るし、ハリスまで食いちぎってしまう・・・。
淡水の川釣りでいうウグイ・オイカワ、ブラックバス釣りでいうブルーギルのような存在。

と、ここまで書いて気がつきました。

『海釣り』って何だろう?


内陸の淡水界において、『明日 川釣り行こうぜ!』って言わないですよね。
「鮎釣り」「渓流釣り」「ブラックバス釣り」・・・のように対象魚を明確にして言います。

もしも漠然とミミズを持って「川釣り」へ行ったとしたら何が釣れるか?
川ならウグイ、野池ならブルーギルといったザコなのでしょう。

つまり、漠然と何でも釣れそうな仕掛けを持って『海釣り』へ行けば、昨日のように100%の確立でザコ(クサフグ)が釣れてしまうのだ!!!

海釣りマスターはレベルが上がりました。


今までは何が釣りたいのか?釣れるのか?が定まっていなかったので、オールマイティーな仕掛けしか購入できませんでした。
でもこれからは、対象魚を明確にして仕掛けを購入、釣りポイントを選出することによって一歩踏み込んだ海釣りに挑戦してゆきたいと思います。

p.s.
釣り人の腕(=釣りの上手さ)とクサフグの釣れる数は反比例するそうです。
その通りだと思いました。
栃木県ブログ『世界は栃木県から半径100km圏内』へ!!!
プロフィール

海釣りマスター

海釣りマスター
今年から海釣りを始めました。茨城県近海で投げ釣りを極めようと思っています。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
海釣り戦士のリンク集
ブログの繋がり
あわせて読みたいブログパーツ
海釣りマスターの食事
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

TREview

釣り情報ポータルFish/up!

釣りの世界

釣りらぶ



人気ブログランキングへ

ページビューランキング



ブログランキング

ブログ情報源ランキング

食べログ グルメブログランキング



BBS7.COM
MENURNDNEXT


リンク(その他)